あの日にかえりたい/言葉にできない/「風の彼方(風の詩)」

Play the guitar!
ギターは格好良い!ギターのブリッジの近くやギターのボディーを叩けばパーカッション。
ギターは素敵!ギターの弦と弦を重ねて弾くと大太鼓・小太鼓。
ギター面白い!擦っても弾いても叩いても色んな楽器に変身!
ギターは楽しい!だから独りで淋しい時は、ギターを弾こう!
仲間とギターを弾くならもっと楽しくなるよ!


2013. 12.2

斉澤大介著「ソロギターのしらべー愉楽の邦楽編」から「あの日にかえりたい」

♪泣きながらちぎった写真を
手のひらにつなげてみるの
悩みなききのうのほほえみ
わけもなくにくらしいのよ・・♪

・・と口ずさめば、もう誰しもご存知のユーミンこと荒井由実(現・松任谷由実)の作詞・作曲で、1975年にリリースされた「あの日にかえりたい」ですね。ボサノバ調で軽快なこの「あの日にかえりたい」は、数多くのヒット曲を持つユーミンの代表作の一つとも言える曲で、TVドラマ『家庭の秘密』の主題歌にもなり、大ヒットしたお馴染みの曲です。

斉澤大介著「ソロギターのしらべー愉楽の邦楽編」の楽譜から「あの日にかえりたい」の最初の数小節

楽譜の×印を打音(ストリング・ヒット)は、叩く感じで打音した後引っかけるようにピッキングする弾き方で、リズムのアクセントににするのが、この編曲の特徴のようですが、私の場合強すぎるみたいですので、もっと軽やかに弾いたほうがよさそうですね!




2013. 12.9

斉澤大介著「ソロギターのしらべー愉楽の邦楽編」から「言葉にできない」

♪la la la……
終わる筈のない愛が途絶えた
いのち尽きてゆくように
ちがう きっとちがう・・♪

嬉しくって言葉に出来なかった事・恥ずかしくって言葉に出来なかった事・切な過ぎて出来なかった事・悔しくって出来なかった事・・誰しも、感極まって言葉に出来なかった事が一度ならずあるのではないでしょうか?オフコースの小田和正による作詞・作曲の「言葉にできない」は、そんな気持ちを歌った曲です。

東京ドームで行われた“The Night with Us”で、小田和正自身が涙で声を詰まらせ、歌えなくなった様ですが、どんな思いに満たされて言葉に出来なかったのでしょうか?

斉澤大介著「ソロギターのしらべー愉楽の邦楽編」の楽譜から「言葉にできない」の最初の数小節





2013. 12.21

押尾コータローの楽譜「Blue Sky」から「風の彼方(風の詩)」

押尾コータロー Blue skyの楽譜を買ったのが、春風の吹く季節で少し紹介しましたけど、何せ変速チューニングの楽譜を見ているだけで、とても弾く気にもなれずほったらかしにしていましたが、久し振りにYoutubeで風の詩をみて弾きたくなり、upしましたが、木枯らしの吹く季節になってしまいました。この曲はやはり柔らかく暖かな春先に吹く風又は、初夏に吹く涼風がお似合いかもしれませんネ!


押尾コータローの楽譜「Blue Sky」から「風の彼方(風の詩)」の最初の数小節


押尾コータローは、ギターを弾き初めた方は、この曲から練習すると良いと言っていますが、私にはこの曲が難しく思えます。

押尾コータローが「風の彼方(風の詩)」を解説しています



2013. 12.28

江部賢一編曲「くつろぎのソロ・ギター」より「ひまわり/Love Theme from Sunflower」

先日、江部賢一編曲「くつろぎのソロ・ギター」の楽譜を購入しました。江部賢一の編曲は、以前から興味があり、何か良い楽譜はないかと気にし ていましたが、「くつろぎのソロ・ギター」の楽譜は、31曲入り・模範演奏CD2枚付きで、何か期待出来そうでしたので、Amazonで購入しました。

楽譜の最後の曲に「ひまわり/Love Theme from Sunflower」がありました。ヘンリー・マンシーニが音楽を担当した「ひまわり」は1970年代に公開され、大ヒットした有名な曲ですねネ!以前南澤大介編曲を紹介しましたので、同じページに江部賢一編曲をupしておきました。興味のある方は、関連記事「ひまわり」を覗いてみて下さい。

♪「ひまわり/Love Theme from Sunflower」♪


関 連 記 事

月別アーカイブ

2011
9 10 11 12

2012
1 2 3 4
5 6 7 8
9 10 11 12

2013
1 2 3 4
5 6 7 8
9 10 11 12

2014
1 2 3 4
5 6 7 8
9 10 11 12

2015
1 2 3 4
5 6 7 8
9 10 11 12

2016
1 2 3 4
5 6

曲 名 検 索