無伴奏チェロ組曲第1プレリュード・川の流れのように

Play the guitar!
ギターは格好良い!ギターのブリッジの近くやギターのボディーを叩けばパーカッション。
ギターは素敵!ギターの弦と弦を重ねて弾くと大太鼓・小太鼓。
ギター面白い!擦っても弾いても叩いても色んな楽器に変身!
ギターは楽しい!だから独りで淋しい時は、ギターを弾こう!
仲間とギターを弾くならもっと楽しくなるよ!



2014. 02.01

J.S.バッハ作曲、無伴奏チェロ組曲第1プレリュード

江部賢一氏の楽譜「くつろぎのソロ・ギター〜癒しのTV&シネマ〜」は、全体的にひきやすく編曲されていますが、無伴奏チェロ組曲第1番よりプレリュードも例外ではありません。

バッハの無伴奏チェロ組曲は有名で多くの楽譜に掲載されていますが、どれも運指が難しく私は敬遠しがちですが、この楽譜の練習をきっかけにして親しんでみるのはどうでしょうか?・・・・続きはこちらへ


2014. 02.12

美空ひばりの晩年の名作「川の流れのように」

美空ひばりの晩年の代表作とも言えるのは
♪知らず知らず 歩いてきた 細く長い この道
振り返れば・・・♪っと歌われる
作詞:秋元康、作曲:見岳章による「川の流れのように」では
・・・・続きはこちらへ


2014. 02.18

南澤大介編曲「北の国から〜遙かなる大地より〜」

1981年から始まった、倉本聰原作の『北の国から』は、田中邦衛主演で、北海道の富良野と言う大自然での一家の姿を描いたテレビドラマで、2002年のスペシャルドラマの終わりまで視聴率の高い長寿番組だったようです。
・・・・・続きはこちらへ

2014. 02.20

長野文憲編曲「北の国から〜遙かなる大地より〜」

1981年から始まった『北の国から』は、「北の国から'83冬」「北の国から'87初恋 」など多くのシリーズで人気のあったTVドラマだった様ですが、20年以上親しまれたこのドラマも「北の国から2002遺言」をもって終了しました。挿入歌もドラマ同様多くのテーマ曲が用いられたようですネ。
・・・・続きはこちらへ
2014. 02.24

バルガスのサンバ-Zamba de Vargas


長野文憲著「エル・チョクロ 永遠のギター・アルバム3」にアルゼンチンの伝承曲で、アタウアルパ・ユパンキ(Atahualpa Yupanqui)やエドゥアルド・ファルー(Eduardo Falu)の演奏で、多くの人に愛されているバルガスのサンバ(Zamba de Vargas)が掲載されています。

♪バルガスのサンバ-Zamba de Vargas♪

長野文憲編曲「エル・チョクロ」の中の「バルガスのサンバ」楽譜の導入部
以前に、音声ファイルをアップしていましたが、1.9MBもある、かなり重いファイルでした。今回YouTubeにアップ・リンクして以前のファイルを削除しましたので、若干展開スピードが軽くなったのではないかと思います。この曲については、こちらで取り上げています。



メトロノーム
昔ながらのメトロノームが使える便利なサイトです。

関 連 記 事

月別アーカイブ

2011
9 10 11 12

2012
1 2 3 4
5 6 7 8
9 10 11 12

2013
1 2 3 4
5 6 7 8
9 10 11 12

2014
1 2 3 4
5 6 7 8
9 10 11 12

2015
1 2 3 4
5 6 7 8
9 10 11 12

2016
1 2 3 4
5 6

曲 名 検 索