ギターを弾こう-白い恋人たち

Play the guitar!
ギターは格好良い!ギターのブリッジの近くやギターのボディーを叩けばパーカッション。
ギターは素敵!ギターの弦と弦を重ねて弾くと大太鼓・小太鼓。
ギター面白い!擦っても弾いても叩いても色んな楽器に変身!
ギターは楽しい!だから独りで淋しい時は、ギターを弾こう!
仲間とギターを弾くならもっと楽しくなるよ!


雪虫を見ました。今年2回目ですが、今日の雪虫は少し薄い白色でした。もうそんな季節になったんですね。

今日(11/29)目の前を飛んでいた雪虫を捕まえて携帯でパチリ!この後雪虫は再びフワリフワリと何処かに飛んでいきました。
最近は、異常気象のせいか桜が既に咲いたりと季節感がよく分かりませんが、それでも確かに寒い寒い冬に日一日と近づいていることには違いありません。

去年の秋口は、「枯葉」のサイトを作っていたとおもいますが、これからの寒い冬の季節に似合う曲といえば「白い恋人たち」ではないでしょうか?

エッ!「白い恋人達」じゃないの?と思われた方は若い世代の方達だと思います。

そうです、桑田佳祐が歌っているのは「白い恋人達」で、私が言っているのは、「白い恋人たち」です。

確かに、桑田佳祐の「白い恋人達」も多くの人にカバーされていて、とても良い曲と思いますが、「白い恋人たち」は、1968年フランス冬季オリンピック記録映画の主題曲として一世を風靡した「白い恋人たち」です。

当時は、スケートに凝っていて、毎週土・日は必ずと言っていいほどスケート場にいた事を思い出します。

当時よくスピーカーから流れていたのが「ミスター マンディ」や「白い恋人たち」で、ミスター マンディ」は、スピードスケートで流すのに格好の曲でしたし、「白い恋人たち」は如何にもフランス風で洒落ていて、しかも雪景色・ゲレンデだけでなく、氷の世界にも似合っていました。

斉藤松男編曲「白い恋人たち」

斉藤松男編曲「白い恋人たち」の最初の数小節

斉藤松男編曲白い恋人たち-Treize Jours En France

クリックすると音楽が流れます音量にご注意下さい!

楽譜のイメージが掴んで頂ければと思って録音してみました。

ギターはCHERISHで録音しました。

ライヴ、演奏会、練習に役立つ、ソロ・ギター名曲集


南澤大介著「ソロ・ギターのしらべ」にも「白い恋人たち」が掲載されてますが、

私の感想では、斉藤松男編曲の「白い恋人たち」に比べると、全体にやや軽い感じがします。

 フランシス・レイ- Francis Lai -(1932.4.26〜)
フランスの地図と国旗 フランスのニース出身の作曲家で、多くの映画音楽を作曲し、飛行機が嫌いな事でも知られています。
彼の手がけた映画は「男と女」「パリのめぐり逢い」「個人教授」「あの逢いをふたたび」「雨の訪問者」「ある愛の詩」・・・数多くありますが、「白い恋人たち」もその中の一つで、1968年 フランスのグルノーブルで開催された、第10回冬季オリンピック大会の記録映画「白い恋人たち」の主題曲で、13 Jours En France(グルノーブルの13日)としても知られています。

【買取専門店】ギター高く売れるドットコム

曲 名 検 索