ギター楽譜 さくらさくら

Play the guitar!
ギターは格好良い!ギターのブリッジの近くやギターのボディーを叩けばパーカッション。
ギターは素敵!ギターの弦と弦を重ねて弾くと大太鼓・小太鼓。
ギター面白い!擦っても弾いても叩いても色んな楽器に変身!
ギターは楽しい!だから独りで淋しい時は、ギターを弾こう!
仲間とギターを弾くならもっと楽しくなるよ!



2012年4月・稲葉神社の前の参道の垂れサクラ

昔から多くの人に親しまれてきた曲の中に、「さくら」又は「さくら さくら」があります。作者不明のこの曲は、琴の為に江戸末期に作曲されたようで、今日では、日本を代表する歌として、世界中で愛されています。

同時に、ギター楽譜も多く出版されていますので、貴方も既に持っておられると思います。

「さくら」をギターで弾く際に、例外なく注意する事は、琴の音色を強くイメージする事だと思いますが、その為には、ギターの弦のブリッジ寄りを出来れば爪を上手く使って、弾くようにしましょう。

2012.4.7の近況で録音した「さくら さくら」は、下記楽譜でした。

ひき語りでいこう「日本の郷愁」より「さくら さくら」の最初の数小節

♪さくら さくらー日本古謡 原荘介編曲♪

クリックすると音楽が流れます音量にご注意下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は、下記楽譜から録音してみました。

私のお気に入りの楽譜の斉藤松男著「クラシック・ギターのしらべ」(下記)の「さくら変奏曲」を弾いてみました。

斉藤松男著♪さくら変奏曲♪は、6ページもある長い編曲になっていますので、下記写真の様にコピーして張り合わせ1枚の楽譜にしました。縮小すると分からなくなってしまいますので、見づらいですが長いまま録音しました。

6ページの楽譜をコピーして1枚の楽譜にしました。

下記写真が、その導入部です。

斉藤松男著「クラシック・ギターのしらべ」の中のさくら変奏曲の導入部

間違えながらも、漸く最後まで弾いたんですが、最後にギターのブリッジ近くを素早く叩くつもりが、気が緩んでボヨ〜ンとなってしまいました、残念!

♪さくら変奏曲♪ー日本古謡・斉藤松男

クリックすると音楽が流れます音量にご注意下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「さくら」は、多くの楽譜が出版されていますが、長野文憲著「エル・チョクロ」永遠のギター・アルバム3にも掲載されています。

こちらは、本人の演奏がYouTubeにありましたので、参考にして下さい。

長野文憲著「エル・チョクロ」永遠のギター・アルバム3の「さくら」の導入部

YouTube
 
長野文憲本人によるさくら

曲 名 検 索